読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20160403

友人と花見。

 

もう何回目かわからない、いつものメンバーの、いつもの場所での花見。

毎度ながら料理上手の友人たちの料理がおいしくて、それも大きな楽しみ。

今年は、結婚祝いを盛大にしてもらった。恥ずかしくて、嬉しくて、ありがたかった。

特に、友だちが作ってくれたあまおうづくしのタルトがすばらしくおいしくて、食べながら「ハァ」と何度もため息が出た。

友人がわたしたち夫婦を思って選んでくれたお花や、新郎新婦が仲良く並んだイラストの手ぬぐいもしみじみありがたい。本当にありがとう。そしてこれからもどうぞよろしくね。

 

花見は、天候が今一つだったので比較的早めに撤収。近所の友人の厚意に甘えて二次会はそちらでさせてもらった。みんなでテレビを見るとはなしにダラダラ食べたり飲んだり好きな話をするスタイルの会が当たり前になってきた。完全に親戚だ。

毎週日曜夜は作り置きをしているのだけど、前日に終わらせていたので帰宅後は残ったおかずをつまんでのんびり過ごした。